接客の壺 新入社員のお悩みすっきり

会社の目指している方向をシル

こんにちは。キー先生です。
「新入社員のお悩みすっきり」のお時間です。

今日のお悩みは、ユーカリ商事のジュラさんです。

「キー先生、こんにちは。
 先日、上司から、会社のビジョンやミッションを知るように、と言われました。
 まず、ビジョンやミッションって言われても意味がわかりません。
 正直、何それ? って思ってしまいました。
 知ってどうなるんですか。すみませ~ん」

 

お悩み、ありがとうございます。

会社のビジョンやミッションって言われてもわかりにくかったのですね。

会社が「目指している方向」または「会社の目的」と言葉を置き換えてみましょうか。
そうすると、わかりやすくなりましたか?

さてみなさん、上司はなぜ、会社の「目指している方向」を知るようにと言ったと思いますか?
まずあの時の上司の気持ちも、聞いてみましょう。

上司:「自分の勤めている会社が、何を目指しているのかをシルことで上司や先輩の言動が理解しやすくなるんです」

あれあれ? 
ジュラさんが思っていることと、上司が思っていることとでは、違っていますね。

さあ、どうしましょう。

ではここで、「会社の目指している方向をシル」をご紹介します。

世の中には、たくさんの会社があります。
それぞれの会社の目指している方向は異なります。

そのため、自分の会社の目指している方向とは異なることをすると、それは仕事ではなくなってしまうのです。

経営理念、ビジョン、ミッション、社是、社訓など会社によっていろいろな言い方があります。


どれも、会社の目指している方向です。

ただ、具体的にこうしなさい、というものではなく、こう考えましょうということですので、会社の目指している方向にむかうためには何をしたら良いかを考え、実行していくことが、あなたの仕事になります。

大丈夫!

まずは、上司や先輩の言動を観察しましょう。
その言動は、会社の目指している方向につながっていることに気づけるでしょう。

今日の「新入社員のお悩みすっきり」は、「会社の目指している方向をシル」でした。


*次の投稿へ「5W1H
*一覧ページはこちらから
*新入社員向けyoutube動画 愛され続ける接客モニターユチャンネル
*新入社員向けInstagram キー先生×新入社員のお悩みすっきり

関連記事一覧