言い訳

言い訳 を印刷する方はコチラ
上司から仕事を頼まれていましたが、すっかり忘れていました。
さあ、あなたならどのように上司に言いますか。

1.「忘れていました」
2.「できると思ったのですが、体調が悪くて……」
3.「急な仕事が入ってしまい……」


これらの言葉を聞いた時、上司はどのように思うでしょう。

1.を言われたら、上司は叱るかもしれません。
ですが、正直に言っているとも思われるでしょう。

では、2.や3.の言葉を聞いた上司はどうでしょう。


「また言い訳か」と思われるか、
事実として受け取ってもらえるかです。

言い訳として捉えられるとしたら、日ごろのあなたの言動からではないでしょうか。
事実として受け取ってもらえるとしたら、上司との信頼関係があるといえます。

今日の仕事ぶりだけではなく、日ごろの仕事ぶりで、
事実と受け取られたり、言い訳と受け取られたり、
また、もっと深い事情があるのではないかと思ってもらえたりします。

自分の視点、相手の視点で、
「言い訳」の意味合いは、異なってくるとも言えるでしょう。



Topページに戻る