経営者・教育担当者編   

決断と捨てること

さて経営者、幹部の方は、決断を迫られることが多いかと思います。

あなたは、どのように決断されますか。


よし、これをしよう。

よし、これを捨てよう。


どちらのタイプでしょう。

この2つ、大きな違いがあるような気がします。


2つの問題があった時、
これをしようは、他の案件を捨てたことにはならない。

よし、これを捨てようは、1つはきっぱりと止めてしまうということになります。
ということはもう1つを行うということです。


この2つの決断は、とても近いようで、大きな違いがあるように思います。


Topページに戻る