電話応対

問い合せ

先日、ある会社に電話を入れました。

出だしは、口調が速くて何を言っているのかわからず。
ですが、こちらとしては、どこに電話したかはわかっているので、

「すみません、○○を知りたいのですが、住所を言います」
というと、

「は〜い↑」

と語尾が上向きのやる気のなさそうな声。

『え〜、この会社ってこんな対応だったっけ??』
その後、わかりやすいように住所を区切りながら言ったのですが

「は〜い↑」「は〜い↑」

という感じ。復唱無し。

思わず、住所を言っている途中で、

「わかります?」

と聞いてしまいました。すると、

「は〜い↑」

と、全く同じトーンでの反応。

住所を言った後「ご案内します」とその人が言ったかと思ったら
機械音で案内内容が流れてきました。

仕事柄、お互いさまという考え方を持っていますが、これはムッとくるというよりも、

どうしたの??

この反面、同じ系列の会社から、先日電話が掛かってきました。
電報をインターネットを活用して打ったのですが、その問合せでした。

おっちょこちょいの私は、どうも名前を間違っていたようなのです。
相手先のお名前の確認、ということでした。

こちらが悪いのに、とても丁寧な対応でした。

同じ系列でも、大きな差。
これは、システムの問題か。
それとも、個人の問題か。


Topページに戻る