接客・応対

どれがいい?

お店で、ポイントカードが導入されているところがあります。
会計時、カードの提示を求められます。


先日、4つのパターンに遭遇(大袈裟ですが)しました。
カードを客側から提示しない場合です。


【事例1】
 「カードはお持ちでしょうか」

【事例2】
 「カードは、お持ちではないですか」

【事例3】
 「カードは、よろしいですか」

【事例4】
 何も聞かない。


さあ、あなたがお客様の場合、どのパターンがいいですか。
もちろん状況によっても違うでしょう。

上記の4つのパターンは、全て意味が異なります。
どのように使い分けますか。

意味の違いを理解して活用すると、言葉が生きてきます。

また、会社の方針で、マニュアルで決まっているという場合もあるでしょう。
方針の場合であっても、なぜそうなのかを理解しておくと、状況判断ができていくと思います。


Topページに戻る