言葉遣い

説得用語「だから」「ですから」

ある銀行でのお客様と従業員との会話です。

「この機械はどのように使ったらいいのですか」
「ですから、先ほど説明しましたように、このボタンをまず押していただき〜」


ある上司と部下の会話。

部下「あ〜。失敗してしまった」
上司「だから言った事じゃない」



「ですから」「だから」という言葉を、よく使っていないでしょうか。
そういう私は、よく使用しているので、この言葉をあえて取り上げてみました。


上記の2つの会話を読んで、どのように思われるでしょうか。
何となく引っかかるものがありませんか。


この言葉の中に、相手を馬鹿にしている意味合いが入っているように思えないでしょうか。


銀行でのお客様と従業員とのやりとりですが、
言葉になっていない部分に

『先ほども説明したのに、理解力の乏しい人ですね。
もう一度言いますよ。よく聞いてください』

という意味合いが、このたった一言「ですから」に、含まれているように聞こえませんか。


上司と部下の会話でも、
部下の失敗を「それ見たことか」と上司が勝ち誇っているようにも聞こえます。


こちらの言っていることを相手が理解してくれないと、
つい「ですから〜」とか「だから〜」という言葉を使用してしまうのではないでしょうか。

かく言う私も、わかっちゃいるのに止められない状況ですが……。(苦笑)


気をつけて使いたい言葉の1つです。


Topページに戻る