接客の壺
■月間目標のヒント       ≫≫「月間目標のヒントのトップに戻る

ない、ない、な〜い  〜仕事のポイント〜


※画像をクリックすると印刷用PDFが表示されます。

明るい声のトーンで挨拶 印刷する方は click
使いたい時にモノがないという経験はありませんか?

それは、自分以外の人のせいでしょうか?
それとも、自分も「ない」原因を作っているのではないでしょうか?

探す時間は、ロスタイムです。


どうしたら、「ない、ない、な〜い」と探さなくても良い状況になるのでしょう?

簡単なことから言えば、
使う人が、「○○使います」と言って
使った後、「元に戻しました」と言う方法があるでしょう。

もっとシステム化する方法もあるでしょう。

まずあなたは、
どのような方法で、「ない、ない、な〜い」と探す自分から
「さようなら」をしますか。

そしてあなたの部署でそのようなことが起きているとしたら、
どのような方法で、
「ない、ない、な〜い」をなくしていきますか。



 関連のあるお題


    ≫≫「目標のヒントのトップに戻る
Topページに戻る