社内教育担当者養成研修

社内指導者、教育担当者(インストラクター)としての資質を身につけていきます。
指導の技法を活用しながら、ロールプレイングで実践的に体得していきます。

推奨環境 集合研修 または 個別研修
最大10名程度まで
3ヶ月〜6ヶ月程度

 ※研修時間や実施回数等、貴社の状況により異なります。
研修内容
参考例
・教育担当者の役割とは
・教育と訓練とは
・教育担当者に必要な知識
・O.J.T.指導とOFF.J.T.指導について
・指導の進め方 
・研修内容の組み立て
・レッスンプランとは
・研修技法 
・自己の棚卸

 ※項目の詳細については、各企業ごとに異なります。
   貴社の現状、ご要望を踏まえて、プログラムの詳細を作成致します。



マネージャー研修

マネージャーとして必要な資質を身につけていきます。
 貴社の現状、ご要望を踏まえて、プログラムを作成し、カスタマイズした研修を実施致します。

推奨環境 集合研修 または 個別研修
10名程度まで
3ヶ月〜6ヶ月程度 

 ※研修時間や実施回数等、貴社の状況により異なります。
研修内容
参考例
・教育担当者の役割とは
・客視点と店側視点の違い
・現場視察(店舗チェック)から学ぶこと
・モチベーションを高める方法
・マネージャー1人1人の得意な点の活かし方
・マネージャーが考えるあるべき姿とは
・指導の種類と指導方法
・タイプ別指導方法
・コミュニケーション力の高め方
・マネジメントサイクルの進め方
・問題解決手法
・マニュアルとその活用方法

  ※項目の詳細については、各企業ごとに異なります。
   貴社の現状、ご要望を踏まえて、プログラムの詳細を作成致します。



接客プロジェクト研修

接客の全体像をデザインし、他社との差別化を考えた、貴社が目指す接客を具体化していきます。

推奨環境 集合研修
5、6名程度の少人数制
1年 年間(全期)を通して実践

 ※研修時間や実施回数等、貴社の状況により異なります。
研修内容
参考例
・接客の全体像のデザイン
・接客とは何か
・現状把握
・SWOT分析
・ブルーオーシャン戦略分析
・あるべき接客の方向性をデザイン(コンセプトなどの作成)
・基本マニュアルの確認
・現場への落し込みの方法
・プロジェクトメンバーの接客能力アップ

  ※現場への『接客サービス向上研修』を併行しながら進めることをおすすめ致します。
  ※項目の詳細については、各企業ごとに異なります。
   貴社の現状、ご要望を踏まえて、プログラムの詳細を作成致します。



プレゼンテーション研修

相手に響く話し方、パフォーマンス能力を高めていきます。

推奨環境 個別(マンツーマン)研修がお薦めです。

※研修時間や実施回数等、貴社の状況により異なります。
※集合研修の実施も可能です。
研修内容
参考例
・プレゼンテーションとは
・現状把握 
・プレゼンテーションの3つのポイント
・相手に響く話し方とは
・話の組み立て方
・プレゼンテーションの3大要素
・ロールプレイング

  ※ビデオ撮影などを取り入れながら、自己チェックを行います。
  ※項目の詳細については、各企業ごとに異なります。
   貴社の現状、ご要望を踏まえて、プログラムの詳細を作成致します。



メール活用 塾型研修

個別研修により、目標達成への取り組みだけでなく、
リーダーや指導者の悩み相談、社員の指導方法アドバイスなどさまざま内容に活用できます。

■売上目標に対する取り組みの一例をご紹介
  売上目標、利益目標などを決め、それを達成するためには何をしたら良いのか、
  この点のやり取りをすることで売上・利益アップを図っていきます。

推奨環境 個別研修
1年 年間(全期)を通して実践

※研修時間や実施回数等、貴社の考え方、受講者の状況により異なります。
研修内容
参考例
・年間目標の設定
・年間目標のブレイクスルー
 *月間ごとの目標設定
 *目標に対する取り組み内容の決定
・ミステリーショッピングによる実践状況の確認

  ※項目の詳細については、各企業、受講者ごとに異なります。


接客サービス研修

接客サービスの基本習得を目的とした基本内容と
貴社コンセプトやオペレーションを踏まえたオリジナル内容を組み合わせて行う、
カスタマイズ研修です。

推奨環境 集合研修
2〜3回程度

 ※定期的に実施するとより効果的です。
研修内容
参考例
■研修前コンサルティング
 貴社の状況を踏まえ、必要に応じて実施。
(例:ヒアリングによるコンセプト・オペレーションの確認
   接客フロー(オペレーション)作成 等)

■研修項目
・接客サービスの基本
 オペレーションを活用した研修
  *笑顔 / 視線 / お辞儀 / 料理提供 / 接客八大用語
  *入店から出店までの一連の流れ(会計時の話法含む)

 ※研修成果を見るためのコンサルティングチェック(店舗チェック)や
  ミステリーショッピング、また、定期的なフォローアップ研修を
  組み込みながら、PDCAサイクルによる研修を実施するとより効果的です。

  ※項目の詳細については、各企業、受講者ごとに異なります。


新入社員研修

即戦力として活かせるコミュニケーション能力・人間力づくりと社会人の基本マナーの習得。
相手の視点(顧客視点)で考える気配りの能力、自ら行動する力をアップする基礎づくり。
  ※社会人として身につけておきたい基本は、知識、技術を学ぶと同時に
   「何故そうするのか」を考えながら進めることで、より理解深めます。

推奨環境 集合研修
1日
 ※中途採用者の方にもお薦めです。
研修内容
参考例
・オリエンテーション
・学生と社会人の違い
・仕事に対する意識
・仕事の進め方
・お客さまの視点とは
・感じの良い立ち居振舞い
・挨拶とコミュニケーション
・電話応対
・来客応対
・チームワーク
・自己啓発

 ※新入社員研修実施後、半年前後で、フォローアップ研修を実施するとより効果的です。
 ※項目の詳細については、各企業、受講者ごとに異なります。


業種別 研修例

小売店

・責任者研修   ・売り場づくり研修   ・レジ応対研修   
・接客サービス研修   ・能力アップ研修   など

飲食店

・責任者店舗運営研修   ・チームワーク力アップ研修   ・指導能力アップ研修   
・接客サービス研修   ・能力アップ研修   ・フロント研修   ・店長研修   
・店舗目標設定と実施の指導    など

一般企業

・新入社員研修   ・能力アップ研修   ・顧客満足研修   ・個別目標実施研修
・顧客視点研修   ・現場での気づき研修    など

介護施設・病院

・能力アップ研修   ・利用者様に喜んでいただくための実践研修   ・電話応対研修  など

会計事務所

・能力アップ研修   ・顧客満足サービス研修   ・チームワーク力研修    など

警備会社

・共通認識、共通目標取り組み研修    など